【節約】業務用食品の通販で買うとお得なものおすすめ10選

コックさん フード&ドリンク
スポンサーリンク
なやむ人
なやむ人

給料は上がらないのに物価は上がるし、消費税も上がる一方だし、まずは毎日の食費から節約しないといけないんだけど…

 

タキビ
タキビ

安心してください!ここ10数年間、業務用食品で節約生活を実践してきた私が分かりやすく解説します!

こんにちはタキビ(@mk0313543181)です。
食品もネットで買うのが一般的になってきましたね。有名な話で言うと、運ぶのが大変で安く買えるミネラルウォーターのケース買いでしょうか。運送屋さんには感謝ですね😅

そこで私が提案するのが通販で業務用食品を買ってらくらく節約生活!😁メリットは次の通りです!

  • 業務用なので市販品より割安で買える!
  • うまく使えば送料無料!
  • 店舗数が多くない業務用のスーパーに買い物に行く時間と交通費がかからない!
  • 業務用食品は大きいので、持ち帰るのに重たい思いをしなくていい!

ランキング形式でご紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください!

なお、食品全般に言えることですが輸入品は相場や円高円安の影響、特売セール中など価格は常に一定ではありませんから、気になる商品があれば、その都度価格をチェックされることをおすすめします!

スポンサーリンク

業務用食品の通販で買うとお得なもの10選

それでは見ていきましょう!このランキングは筆者の独断と偏見だけではなく、実際に飲食店を経営している知り合いの方にお話を聞いた結果を元に編集したものですので信頼できるランキングになっていると思います。

第10位 ラップ

 

なやむ人
なやむ人

いきなり食品じゃないんですが、それは…

タキビ
タキビ

まあ、そう言わずに聞いてください(笑)実際本当におすすめなんですから!

市販品と違って業務用のラップはプロの料理人さんが使用することを想定して作られています。市販品の場合はお手軽に使える様に作られていたりしてる場合が多いです。

プロの料理人さんが求めることはズバリ作業性!です。お皿にバチっとくっつく性能が求められます。作り置きをすることの多い飲食店ではすきまがあって食材がカピカピに乾燥するなんてことは許されませんよね。

どうせ買うならプロに信頼される品質のものを買いましょう。価格も業務用だけあって格安です。

クレハ 業務用クレラップ 30cm×50m

第9位 ドレッシング

 

 

業務用のドレッシングは基本的に1リットル入りの規格になります。
家庭で使うにはちょっと多いかな?と思われる方もいらっしゃるかも知れません。ドレッシング容器という小分けにできる便利グッズもありますので、仲間やご近所さんと分け合ってシェアするのも賢い使い方じゃないでしょうか。

焙煎胡麻ドレッシング1L QP

ドレッシング容器 340ml レッド

第8位 冷凍フライドポテト

冷凍のフライドポテトはコンビニでも販売している一般的な商品だと思いますが、業務用の場合は1kgの規格で販売されていることが多いです。市販品と比べてみて欲しいのが、圧倒的な価格差!1kgも入ってるんです!食べても食べても減りません😅マクド○ルドのポテト大好き!って方は多いと思います。盛り盛り食べましょう!

豆知識
マクドナルドのタイプ→シューストリングポテト
モスバーガータイプ→レギュラーカットポテト
ステーキ等の付け合せ→ナチュラルカットポテト
お弁当向け→クリンクルカットポテト
で選びましょう!

第7位 冷凍エビ

業務用のエビは氷漬けにしたブロック状態で販売されることが多いです。また大まかに分けると食べることの少ない頭の部分を落とした無頭エビと頭が付いたままの有頭エビの二種類があります。

おすすめは有頭エビの方です。頭を落とす作業が必要な分格安で買えるからです。一個の規格(大きさ)も無頭エビは1.8kgが普通ですが有頭エビは1.3㎏と少し小さくて買いやすいサイズです。

豆知識
有頭エビの規格「40尾、20尾」は1.3㎏に何匹入っているかの表記です。
無頭エビの規格「21/25」は1ポンド(約450g)に21匹〜25匹位入っていますよ。商品は1.8㎏ですからつまり×4が入っているエビの数量ですよ。と言う意味です。

第6位 ウインナー

朝食でも、昼食夕食でも使う頻度が高くたくさん買ってもすぐ使い切ってしまうウインナーもおすすめです。

およその目安ですが、100gあたり100円を基準に高い安いを判断すればよいと思います。冷凍のものだと長期間保存もできますのでお気に入りの商品を見つけてみてはいかがでしょうか。

あらびきウインナー1kg ウインナー 

第5位 調味料(みりん、醤油等)

他の商品もそうですが、こちらの商品達は本当にデカいです😅
ドレッシングの章でもご紹介しましたが、小分け容器を購入して使うのがおすすめです。あと市販品では残りの容量を気にしながらの調理になることがあると思いますが、たっぷり使えるので、だいたんに使って料理を美味しく仕上げましょう!

特選丸大豆しょうゆ1.8L

第4位 だしの素

 

有名どころでいうと、味の素さんの「ほんだし」「味の素」あたりでしょうか。業務用はほぼ1㎏入りで販売されています。調理の際には小さじ一杯程度で使用する事が多いと思いますので、一度買ったら一年間くらい買わなくてよくなります!

豆知識
「味の素」等のうまみ調味料は長期保存が可能な為、賞味期限が設定されていないことが多いですので、安心して使うことができます。

第3位 マヨネーズ ケチャップ

どちらのご家庭にも必ずあるマヨネーズ、ケチャップもおすすめです。業務用の特徴であるプロユースの品質が一番感じられるのがこの2品だと思います。

マヨネーズはプロの現場では加工を加えて美味しいマヨネーズソースに、ケチャップはにんにく、オニオンなどを加えて美味しいトマトソースへとして使用されるベースとして考えられているので、プレーンな味というか、クセのない素材の味を忠実に再現した味付けになっていることが多いです。

キユーピー 業務用マヨネーズ 1KG

第2位 油

業務用のフライ油は一斗缶と呼ばれる18L缶で販売されていますが、さすがに家庭用には大きすぎですね😅

業務用と言えど、1.5L入くらいの商品もありますのでそちらをおすすめしたいです。

市販品の場合は健康志向の割高な商品が多い様に思います。健康を第一に考えられている方には向かないかも知れません。しかしこちらも価格を比較してみて見ましょう!圧倒的に格安で買うことができます。

ニッコー サラダ油 業務用 1500g

第1位 冷凍の鶏もも肉

なんと2㎏入りです!一昔前の大きなノートパソコンくらいの板状で販売されています。ブラジル産が一般的に販売されているようですね。知り合いの飲食店のオーナーに聞いたんですが、世の中の飲食店でからあげやチキンソテーなどに使われているのは、このブラジル産がほとんどだそうです。やはり国産は高いですからね😅

豆知識
商品の袋を見ると「200gUP」とか「260−280」とかの表記があることが多いですが、これは中に入っている鶏肉一枚あたりの大きさのことです。つまり「200gUP」は200gより大きいサイズですよ!「260−280」は260gから280gのサイズで統一されていますよ!という意味です。

まとめ

業務用食品のおすすめランキング。いかがだったでしょうか。最後にまとめてみます。

  • ラップはプロ仕様で作業を効率化しよう!
  • ドレッシングは安く買って小分けしよう!
  • フライドポテトはコスパ抜群!
  • エビは有頭エビがおすすめ
  • 使い勝手の良いウインナーは安くたくさん買おう!
  • 調味料は大容量で料理を美味しく仕上げよう!
  • だしの素は一回買えば一年は買わなくていいです!
  • マヨネーズケチャップはプロ仕様を実感できる!
  • あげもの油は圧倒的に安い業務用を!
  • 鶏もも肉はブラジル産の2㎏が飲食店仕様!

みなさんの節約生活にお役に立てると嬉しいです。
最後の章に記事中にご紹介した商品。または近いもののリンクを貼っておきますので気になった方はチェックしてみてくださいね!

それではまた!

 

お問合せはこちらからどうぞ

コメント