【安い】持ってないと損をするiPad mini用Bluetoothキーボード Ankerウルトラスリムキーボード

iPad mini用キーボード Apple
スポンサーリンク

こんにちは、タキビです。

タキビ
タキビ

現在、ブログ執筆歴2年。Apple製品を愛用して25年のリンゴ信者ブロガーです。

快適にiPad miniでブログ執筆を行う為に、何百時間もかけました。

このanker ウルトラスリムキーボードに出会ってブログ執筆が爆速になり、快適なものになりました。

iPad miniでブログ執筆する為に最適なBluetoothキーボードをお探しですね?

良かった点、ここはイマイチだなって点を含めてご紹介します。

最後までごらん頂けると嬉しいです。

それでは行ってみましょう!

スポンサーリンク

【安い】持ってないと損をするiPad mini用Bluetoothキーボード Ankerウルトラスリムキーボード

結論から申上げます。iPad mini

iPad miniでブログを執筆するならAnkerウルトラスリムキーボードが最適です!

Amazonなどを見ているとたくさんの種類の外付けキーボードが売ってて迷いますよね。わかります。

筆者もさんざん色々見てきてこのAnkerウルトラスリムキーボードに出会いました。

結果、ブログ執筆が楽で爆速になり今では、なんでもっと早く買わなかったんだろう…と後悔しています。

良かった点、ちょっとイマイチな点をご紹介していきます。

まずはちょっとイマイチな点からどうぞ!

iPad miniでAnker Bluetoothキーボードウルトラスリムを使用したブログ執筆に最適な環境については、こちらの記事↓もご覧いただけると嬉しいです!

【稼ぐ】iPad miniでブログ執筆するベストな環境はこれで決まり!
MacBookを使ってブログ執筆するのにお困りですか?iPad miniとブログ執筆の組み合わせが相性が最高です!ぜひ記事をご覧ください。

Ankerウルトラスリムキーボード、ちょっとイマイチな点

不満な女性

タイピング音がうるさい!

見た目はApple製のMagic Keyboardにそっくりなアンカーウルトラスリムキーボードですが。

Apple製のMagic Keyboardとの大きな違いとしてプラスチック製である。という点があります。

これが実にうるさい笑。カチャカチャカチャカチャという音がします。自宅で使用する分には特に気にすることもないと思います。

カフェや図書館などでの作業時にはちょっと周りの目が気になるのではないでしょうか。

しかし、道具は使っているうちにこちらが慣れてくるもので、音を立てずに静かにタイピングするという特別なスキルを身につけることができます笑

見た目はカッコいいのにキーの一部に青い印字がありなんか変

AnkerウルトラスリムキーボードはUS配列のみになります。

JISキーボード特有のゴチャゴチャ感がなくて見た目にもスッキリしています。

カッコよくて気に入ってる点なんですが、なぜか、ファンクションキーとBluetooth関連のキーにだけ青い文字で印字があります。

せっかくカッコいいキーボードなのにその点だけはなんだかなりきってない感というか

コレジャナイ感満載です笑

まあ、これも慣れると言いますか、大きな問題ではありませんね。
気にしないようにしましょう。

以上がAnkerBluetoothキーボードウルトラスリムを使ってみてちょっと残念だった点です。

続いて、Anker Bluetoothtキーボードウルトラスリムを使ってみて良かった点をご紹介します!

Anker Bluetoothtキーボードウルトラスリムを使ってみて良かった点

嬉しい女

US配列のキーボードで見た目にスッキリ!使いやすい!

Ankerウルトラスリムキーボードに限ったことではありませんが、USキーボードは使いやすくて気に入ってます。

見た目にスッキリしているのは見ればわかる点ですが、JISキーボードとは配列が異なっていています。

USキーボードは論理的にできていて、関連するキーが隣り合っている。という特徴があります。

「+-」「[]」「<>」などがいい例です。←この文章をJISキーボードでタイピングしてみてください!

きっとイライラしてキーボードを投げてしまうに違いありません笑

ファンクションキーがiPadに最適化されていて便利!

Ankerウルトラスリムキーボードにはファンクションキーが付いていて、それぞれに

F1 ホーム画面
F2 明るさ下げる
F3 明るさ上げる
F4 スポットライト検索
F5 画面にキーボードを出す
F6 巻き戻し
F7 一時停止
F8 先送り
F9 消音
F10 音量下げる
F11 音量上げる
F12 iPadロック

と便利な機能が割り振られています。

特に、F1のホーム画面に戻るとF12のiPadをロックするボタンは便利でよく使いますよ!とても便利に使っています。

キーボードショートカットで作業効率向上した!

Macを使っている方なら、皆さん⌘Cとか⌘Vとかのショートカットキーを使うことが多いのではないでしょうか。

ブログ執筆に限らず、作業をするならキーボードショートカットが使えるというのは、効率化に欠かせませんよね。

その点でもとても快適に使えますから、いいですよ!

人気商品なのでレビューが多くて参考になる意見がたくさんある!

筆者もこのAnkerウルトラスリムキーボードに出会うまではたくさんのAmazonレビューを見ましたが、人気商品にはたくさんのレビューも付きます。

良かった!という意見だけではなく、ちょっとイマイチだったというレビューもたくさんあります。

一度、サイトに行ってみてレビューをご覧になることをお勧めします。

 

2,000円程度で買えるから雑に扱っても気にならない!

iPad miniと一緒に持ち歩くキーボードですから、カバンに入れる必要があります。

このAnkerウルトラスリムキーボードはなんと2,000円前後で買うことができます。

iPad miniは高価なものですから、当然何かしらの入れ物に入れて衝撃から守ってあげる必要がありますが、このAnkerウルトラスリムキーボードは守らなくて大丈夫です笑

まず滅多なことでは傷が入ったり壊れることもないと思います。

それに傷が入ったところで、元々2,000円なんですから、リセールバリューを気にする必要もないでしょう。

カジュアルに扱える点がとても気に入っています。

見た目がまるでApple社製の純正のようでカッコいい!

おそらくこのAnkerウルトラスリムキーボードを知らない人が見たら、Apple製のMagic Keyboardと区別がつかないと思います。

それくらいApple製感がします。やはり見た目のカッコ良さにもこだわりたいですよね!

まとめ iPad miniでブログ執筆するならAnkerウルトラスリムキーボードで大丈夫です!

最後にまとめておきます。

イマイチだった点
カチャカチャとうるさい!
キーボードの青い印字がイケてない!
良かった点
US配列のキーボードで見た目にスッキリ!使いやすい!
ファンクションキーがiPadに最適化されていて便利!
キーボードショートカットで作業効率向上した!
人気商品なのでレビューが多くて参考になる意見がたくさんある!
2,000円程度で買えるから雑に扱っても気にならない!
見た目がまるでApple社製の純正のようでカッコいい!

ちょっとひいき目なレビューになりました。

それくらい気に入っています。

それではまた!

コメント