禁煙するメリットとコツの実話

スポンサーリンク
なやむ人
なやむ人

たばこを止めたいんだけどなかなか行動に移せなくて…
会社でも家庭でも喫煙者に対する風当たりが強くなったし…今後の健康の事や経済的な事も考えると、早く決断したいんだけど…

タキビ
タキビ

安心してください!喫煙歴20以上。風邪をひいてる時も欠かさずたばこを吸い続けた私が自分の経験を元に禁煙のコツをご紹介します。

こんにちはタキビ(@mk0313543181)です。
禁煙したいんだけど、なかなか実行できない。それどころか禁煙を始めることもできない。という方は多いと思います。

以前の私もそうでした。そんな私が色んな禁煙グッズを利用して禁煙に成功した体験談、禁煙のコツをご紹介します。一番下にリンクを貼っておきますから、気になった方はぜひクリックしてみてください。

こんな喫煙者の方におすすめの記事です。ぜひ最後までご覧ください!

  • 禁煙を始めたいけど、一歩が踏み出せない
  • たばこのせいで会社、家庭での居心地が悪い
  • 将来の健康が不安
  • おこずかいが少ないのでたばこをやめて節約したい
スポンサーリンク

禁煙するメリットと禁煙のコツ

禁煙前のたばこの代わりはニコチネル

たばこをや止めるきっかけは会社でした。「勤務時間中、全面禁煙」のお達しが出た為です。当時「そこまでするか!おれとたばこに何の恨みがあるんだ!」と人知れず怒っていたのをよく覚えています。

それからの私は朝、出社前にたくさんたばこを吸って会社に行き、お昼すぎ、夕方と本来は禁煙する為に使うべき禁煙ガムのニコチネルをかんで、気分をまぎらわせていました。
ニコチネルはこちらからどうぞ→ニコチネル ミント 90個

 

そして勤務が終わるとすぐに、会社の駐車場で隠れるようにたばこを吸い帰宅する。毎日でした。禁煙セラピーも考えましたが、実際に行動するまでには至りませんでした。

最近では、電子タバコや加熱式タバコといわれるいい商品が人気のようですが、当時はそんなものもなく、今、禁煙に悩んでいらっしゃる方がうらやましい限りです😅上手に利用して禁煙してみるのもいいと思います。
おすすめを貼っておきます。→アイコスプルーム・テック

禁煙のメリットと効果

私が吸っていたたばこは、外国製品だったので価格が480円でした。計算してみましょう。
480円☓30日=14400円☓12ヶ月=172800円☓20年=3,456,000円です。なんと私がたばこに費やした金額は345万円です。高級外車が買えます😅なんと無駄なお金を使ってきたがよく分かります。あなたもご自身が愛用している銘柄と喫煙している期間で計算してみてください。焦ったでしょ?

そうです。まずメリットとしてはお金を無駄にしなくなります。言うまでもないことだと思いましたが、私も計算してみてびっくりしています。

禁煙したら、肌が綺麗になるとか、食べ物が美味しくなって食べ過ぎてしまって太ってしまってダイエットが大変だ!とかよく言いますが、私の場合は体調の変化はあまり感じられませんでした。体重も特に変化がなかったです。しいて言うなら、自分では気づきにくいことですが、きっと口臭はなくなったんではないかな?と思っています。

禁煙するきっかけは趣味の読書だった

さっきは会社からのお達しに怒っていた私ですが、徐々にお金のこと、自分の健康のことを考えるようになり、少しづつネットで調べてみたりしました。もともと読書が好きな私は禁煙に関する本を手に入れ三冊程読んでみました。せっかくなのでご紹介しておきます。

読むだけで絶対やめられる禁煙セラピー [セラピーシリーズ] (ムックセレクト)
頑張らずにスッパリやめられる禁煙
禁煙学

本を読んで、たばこの害や禁煙するメリットを理屈で理解した私は、特にきっかけというきっかけはないある日突然、「そっか。禁煙するか」となんとなーくな感じで禁煙生活が始まりました。

読書することによって理屈を知って、納得したのが良かったのだと思います。

禁煙中は禁煙ガムと禁煙飴の併用がおすすめ

たばこをやめてニコチンが体から抜けるまでには三日間かかると言われています。この三日間がしんどかった笑。この期間も禁煙ガムはかみ続けていました。たばこを吸いたいという気持ち、頭がぼーっとする感じがすぅーと抜けていきました。

私の場合なんですが、イライラすると言うよりも集中力が抜けて、眠くなる症状の方が大変でした。その時は、眠気を覚ます飴も併用していましたね。この飴、効果抜群!ぜひ併用してみてください。→カフェロップ

禁煙後一ヶ月後には楽になりました

色んな意見があるようですが、私の場合は一ヶ月間がんばった結果、体が楽になったというか、タバコのことを考えずに生活できるようになりました。あとは使用していた禁煙ガムと眠気覚まし飴の量を少しづつ減らしていった感じです。

一番大きいのは、さっき言いましたが自由に使えるお金が増えたことですね😁しかも健康になれるんだから、禁煙をはじめない手はないですね。

まとめ

私の実体験による禁煙のお話はいかがだったでしょうか。最後にまとめてみます。この章の後にリンクを貼りますので、気になった方はぜひクリックして詳しく見てみてくださいね。

ではまた!

  • たばこを吸いながらも吸えない時間帯は禁煙ガムが有効
  • 20年間たばこを吸い続けると高級外車が買える
  • 電子たばこを利用して禁煙してみるのもよいのでは?
  • 禁煙のきっかけは読書。理屈を理解して自然と始められた。
  • 禁煙開始直後は、禁煙ガムと眠気覚まし飴の併用がおすすめ

禁煙グッス

 

 

 

 

 

 

ライフ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タキビをフォローする
スポンサーリンク
タキビブログ

コメント