【WordPress】Cocoonで目次を表示させるには見出しの種類が大切でした

スポンサーリンク

こんにちはまこさん(@mk0313543181)です。

WordPressのテーマにはcocoonを使わせてもらっているのですが、なぜか?目次が表示されなくなってしまったので、実験的にこの記事を書いています。

初心者の駆け出しの私ですので、こっ恥ずかしい内容ですが、同じようにつまづいている方の参考になれば嬉しいです。

たきびくん
たきびくん

それは困ったね〜

まこさん
まこさん

心配ないよ。きっと解決します!

 

スポンサーリンク

そもそも見出しとは?

色々な記事を参考にしてそこから理解することにしました。

これのことなのは「見たらわかる」レベルで理解していましたが、その通りでした😅当たり前ですねw

Cocoonの設定を確認しよう

Cocoonの設定も確認しましたが、間違ってないようです。

なぜなのか…ググってもググっても、みなさん「設定でチェックするだけだよ」と言われてます。謎が謎を呼ぶ見出し事件…

思わぬ落とし穴

見出しには種類があってH1〜H6と小さい数字の方が重要度が高い。とのことでした。それも「見たら分かる」レベルでなんとなくは分かっていました。

 

Cocoonの設定についての記事を読んでいて気がついたことがありました。

H1見出しは1記事につき一つにしましょう。
Cocoonの見出し機能は本文中のH2〜H6の見出しが使われていると表示されます。

 

ここでピンときました。

結論

↑この見出しを設定する際に、毎回H1を選択していたのが間違いでした。慣れているブロガーの方からしたら笑われそうですが、私を含め初心者さん達は、「どうせ見出しにするならデカい方が目立っていいだろう!」と考えがちだと思います。見出しにしても、食事にしても腹八分目が大切ってことですね😋

 

最後までご覧いただきありがとうございました。WordPress少しづつ勉強中です。「分からない事が分からない」レベルから抜け出せるよう努力、勉強するのが楽しいです。

それではまた!

ブログ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タキビをフォローする
スポンサーリンク
タキビブログ

コメント